八宝菜は中華料理です

八宝菜という中華料理がこのブログを書いています。

2017年のまとめ

今年も残すところあと僅かとなりました。
あと2,3時間ほどで2017年が終了するので、なんとなく今年あったことを文章に残しておこうと思います。
特に内容はありません。 カテゴリを絞って書くつもりはないので闇鍋な内容になりそう。

ハマったもの

TypeScript

やはり型がついているというのは元々静的型付き言語出身の僕にとってとても安心できるものです。
初めて触れたのは去年だったんですが、ここ1年でますますシェアが上がって一般化してきたのでとても嬉しい。
動的型付け言語は書くときのコストの低さよりも、実行時エラーに遭遇したりその後に拡張するときに闇になりやすく、結局静的型付け言語より開発コストが上がると思っているので、フロントエンドの世界にももっと型が付いてくれるといいなぁと思います。

けものフレンズ

これまでで一番ハマったアニメになりました。ここまで一つのアニメのイベントに行ったりグッズを買い漁ったのは初めてでした。現状のけものフレンズはとても残念なことになってしまいました。来年はまた少し違った関わり方になるかなと思います。
別にクリエイター軽視がーとか、アニメ業界がーとか、そういう高尚なことを言うつもりはまったくなく、 けものフレンズを壊しやがってバカだなぁ騒動の発端者は ということだけです。
なぜ誰も得をしないことを敢えてしたがる人がいるのか、僕が理解するにはまだまだ人生経験が足りないようです。

Splatoon2

実質インフラ(?)。これがあれば暇をつぶすのに困ることはないでしょう。
なんだかんだ面白いですしね、まだ発売から半年なのでまだまだこれから研究のしがいもあるんじゃないかなと。
サーモンランにもっと展開があるといいなぁ。

ゼノブレイド2

ゼノブレイドゼノブレイドクロスに続いてこれもハマりにハマりました。
まさに2というナンバリングにふさわしい出来だったと思います、ストーリーも良かったですし、戦闘システムは前2作から更に洗練されているように感じました。
今月は冬コミの作業が入ってきてしまい、今のところとりあえずストーリーを終わらせただけのような進行度なので、これからキズナグラム開放したりレアブレイドコンプしたりしようかなーと思ってます。追加ストーリーも来年に出るらしいので楽しみ。

起きたこと

転職した

一番大きいのはこれでした。「退職したこと」で止まらず運良く無事に転職できてよかった。
ネット上にはあまり自身の所属会社を書くつもりはないので書きませんが、昔から自分も使ってるサービス作ってる会社に入れるというのは純粋に嬉しいものですね。
前の会社、今年の前半時点では特に辞めることは考えてなかったと思うんですが、炎上案件に放り込まれた4月から7,8月時点で色々冷めたのかな…。
特に後悔はありませんが、初めての会社の後輩を残していってしまったのは心残りといえば心残りですかね。
僕が去年新卒で入った最初の一年は一番歳の近い先輩が一番頼りやすかったというがそれなりにあったので。
まあ、転職そのものはプログラマーの給料は能力に対して支払われるものという感覚が学べたので、色々と貴重な経験でした。

Switch盗まれた

happo31sprogblog.hatenablog.jp

こちらを参照。
ちなみに今も戻ってきてないっす。まあしょうがないね…。

冬コミにサークル参加した

今までは一般参加してたり所属サークルや先輩のサークルの売り子で手伝ったりはしてましたが、今回ようやく主催で参加しました。
オリジナルパズルゲームを作ったのですが、30部用意して身内向けに渡したものを除くと19部ほど捌けたので上々かな~と思います。ちなみに身内向け含むと30部すべて捌けました。
特に、遊んでもらった人に「面白い」と言ってもらえたのがめちゃくちゃ嬉しくて、同ソ沼にハマる人の気持ちがわかった気がします。
でももうUnityはもうこりごりなん…
頒布したものは後日に入り切らなかった修正を加えて無料公開する予定なので、その際はぜひ遊んでみていただけたら幸いです。(と書いておくことで逃げられなくする)

まとめ

今年は色々ありすぎてここ数年で一番短く感じた一年だった。
ここまでコンテンツ盛り沢山な年は疲れるので5年ぐらいに1度にして欲しいですね。
というわけで皆さん良いお年をお過ごしください、来年もよろしくお願いします。
来年は彼女出来たりしないかな・・・しないか。